事業内容-top2.jpg

Business description

事業内容

漁獲から製品化まで一貫体制

『宮城・塩釜産』へのこだわり

明豊は宮城県塩竃市で1991年に創業して以来、日本人の食文化に欠かせないカツオやマグロなどをマーケットのニーズに合わせ、様々な生食用商品として提供してきました。
もっとも得意とするのは「たたき」と呼ばれる商品。表面を香ばしく炙り、素材の鮮度と旨みを封じ込めたもので、カツオに関しては日本でも指折りの出荷量を誇ります。

2011年3月の東日本大震災では弊社も甚大な被害を受けましたが、多くのご支援のおかげで早期に生産を再開できました。工場についても最新鋭化することができましたが、震災の爪痕が三陸の主要産地に深く刻まれ、以前のような原料確保が難しくなりました。
そこで発災翌年に一本釣り遠洋漁船・第22明豊丸を調達し、自らの手で確保する「漁労事業」に乗り出しました。
弊社にとっては未知なる分野でしたが、様々なご支援で軌道に乗せられ、2020年4月現在、6隻体制にまで事業を拡大する事ができました。

漁労事業にも参入

6隻体制で安定調達を実現

モットーはサスティナブル

MSC認証も取得

水産資源は有限であり、100年先まで利用するには配慮が欠かせません。
明豊はサスティナブル(持続可能)をモットーに掲げ、その実践を通じてカツオとビンチョウマグロの2魚種を対象に国際機関・海洋管理協議会(MSC)の認証を2016年10月に取得しました。日本ではまだあまり知られていませんが、国際社会では欧米を中心に関心が高まっており、国内の先進事例としてスウェーデンの皇太子による視察も受けました。

一本釣り船・旋網船

Company-owned ship

遠洋一本釣り漁船

一本釣り遠洋漁業4隻(相対船含む)により、南太平洋及び北大西洋で主に操業しております。
環境に優しい日本伝統の一本釣り漁法にこだわり、カツオやビンチョウマグロなど、厳選した高品質な原魚を調達しております。

海外旋網漁船

旋網船2隻により南太平洋で主に操業しております。
環境に優しい旋網漁業を目指し、カツオ、キハダマグロ等を漁獲しております。

1/5

成型加工部

Molding process

成型加工部では、自社で仕入れしたカツオ原料をタタキ用にロイン加工し、刺身用にスキンレス加工など、お客様のニーズに合わせ多岐にわたり製品の加工を行っております。
また、HACCPの導入により商品加工をするにあたり安心・安全な商品作り、加工技術の向上に、社員一同日々努めております。

1/5

焼き加工部

Grilled processing

超低温冷凍庫から搬出された冷凍カツオロインを、ローラーコンベアで焼きラインに投入。
専用の焼き機では、熟練者による絶妙な火加減により『旨みと薫香』を引き出します。
焼き上げたカツオは骨残り・焼き残しなど検品後、再度瞬間凍結されます。
明豊ではサイズや脂の乗りなど、原料に合わせて火加減を調節し、最適な加工条件にて美味しさと香りを追求しています。

鮮魚部

1/5

Fresh fish processing

日本でも有数の鮪漁獲量を誇る、地元塩竈港で水揚げされたビンチョウ鮪やメバチ鮪などを中心に、四ツ割り加工(左右に割り、更に背と腹に分けた状態にしたもの:ロイン)を行っております。
お客様のご要望に合わせた製法でカットし、鮮度選別の後全国の市場や量販店に卸しております。
夏には旋網船で獲られたキハダ鮪や100kgを超える本マグロ、秋には塩竈のブランド鮪『ひがしもの』、冬にはビンチョウ鮪、希にカジキ鮪やマンダイといった特殊魚を扱うこともあります。
一年を通して鮪が豊富な塩竈港から仕入れることで、魚種の変化で季節を感じながらお客様にご満足していただけるよう、ひとりひとり誠意と責任をもって業務に取り組んでおります。

品質・衛生管理

1/5

Quality hygiene management

弊社ではHACCPの衛生管理手法に基づき、製造工程の管理を行っております。
衛生標準作業手順にしたがって従業員教育や衛生指導を行い、衛生レベルの維持・向上に日々努めています。
また、この手法が適切であるかを検証するために、製品の細菌検査や加工ラインの拭き取り検査を行い、安全性の評価を行っております。科学的根拠に基づいた品質管理を実現し、お客様に安全で美味しい商品をお届けしております。

1/5

私ども株式会社明豊 営業部では、塩釜本社・東京営業所・札幌営業所と、3か所に営業拠点を置き活動を行っております。

 

営業内容としては、自社船5隻が漁獲してきた鮮度の良い冷凍鰹類の製品を中心に、日本全国のお客様により良い商品をお届けさせていただいております。
各地消費市場、量販店、ホテル、レストラン様等、多方面のお客様方と、各営業担当者が個別に商談をさせて頂いております。
各営業担当者が原魚の検品・選別を行い、鰹のプロフェッショナルとなり自社の製品の良さを理解し、お客様の顔を見て個別に商談をさせて頂く事により、よりお客様のニーズに合った製品をお届けさせていただいております。
又、展示会等へも積極的に出展を行い、大変多くのお客様に品質だけではなく、味にも納得してご利用していただいております。

営業部

Sales department

1/4

冷蔵部

Refrigeration department

1/5

塩竈唯一の超低温冷蔵庫で収容能力(庫腹量)4,500トンです。

自社船から市場へ水揚げされたカツオやビンチョウマグロ原料を、漁場・産地・サイズごとに保管し、捕れた時の鮮度を保つ為に、日々温度管理には気を付けています。

​本社工場より出来上がった商品を、顧客ニーズに合わせ物流サービスしております。

 
 
 
 
 
 
 

株式会社明豊〔本社〕

宮城県塩竈市新浜町二丁目9-34

〒985-0001

TEL:022-362-5141 FAX:022-362-5188

営業時間:平日/8:00~17:00​ ※日曜・祝日休み

問い合わせ

 

  • (株)明豊:Twitter

 © 2019 MEIHO CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED. 

MSCロゴ

MEIHO Co., Ltd.